はっちの 「電解水のある生活」 

ノロウイルスにご用心!

 強酸性電解水で対策を!

相変わらず世界を襲っているコロナ禍。オミクロン株という新型ウイルスが登場し、脅威は一向に収まりそうもありません。そんな陰に隠れがちですが、ノロウイルスの恐ろしさは不変です。

ノロウイルス感染症は、手指や食品を介して経口感染し、激しい下痢・嘔吐・腹痛などの症状を引き 起こします。乳幼児から高齢者までの幅広い年齢層が罹るうえ、長期免疫が成立しないため何度で も罹ってしまいます。

時期的には主に冬場に多発し、11月ごろから流行がはじまって12月~2月にピークを迎えます。

恐ろしいことに、ノロウイルスは人の腸管内だけで増殖しますが、乾燥や熱に強いうえ、自然環境下 でも長期間の生存が可能です。

そのうえ感染力が非常に強く、少量のウイルスでも感染・発症するため十分な対策が必要なのです。

以前には、1,000人を超える小学校の児童が食 中毒を起こす、という痛ましいできごとさえありまし た。この場合、給食用食パン、およびその製造工場の従業員からノロウイルスが検出されたのです。

■厚生労働省が認める殺菌効果

そこで、レベラックがつくりだす強酸性電解水によるノロウイルス対策を紹介してみましょう。

強酸性電解水とはpHが2~2.7で、厚生労働省が食品添加物(殺菌料)に指定して以来、認知度が高まり、飲食店の調理場などで活用される事例が増えてきています。

これまでも、手指の消毒、内視鏡の洗浄消毒などの分野で、厚労省はその効果を認めていましたが、 食品添加物としての認可は、強酸性電解水の使用分野をさらに拡大させました。

強還元水と一緒に使おう!

ノロウイルスが猛威を振るう時期であるいま、その対策に強酸性電解水はピッタリです。さらにこれ は、事実上、コロナ対策にもなるのですから、まさに一石二鳥といえます。

ではその使い方について説明してみましょう。まず強還元水(pH11~11.5)を15秒間ほど流しながら手指から手首までの間の汚れを落とし、次に強酸性電解水をまた15秒間ほど流しながらよく洗浄します。

この方法ならば、菌と汚れが著しく減少し、たいへん効果的です。皆さんもぜひ試してみてください。

はっちの 「電解水のある生活」 

酸性電解水パワーでお風呂場がピカピカに!

日ごろの酸性水風呂で浴槽がキレイになったことに気を良くしたので、最近はお風呂に入れる酸性電解水の量も増え気味です(^^;;;;)。

たまたま我が家にあった、4リットルの焼酎が 入っていた巨大ペットボトル。邪魔だから早く捨てないと・・・・なんて思っていたのが大活躍!

これを使えば、台所で酸性電解水を汲むのも持ち運ぶのも便利です。

さて、酸性電解水を入れたお風呂の湯は、どれだけの洗浄力があるのでしょうか。100リットルに対 して10リットルの酸性電解水を入れて沸かしてみました。

強酸性電解水をプラスして

翌日、ほんのり温かい風呂水で洗面器などお風呂小物を洗ってみました。まずは、浴槽の中に、小 物たちをドボン!この時、強酸性電解水を1リッ トルほど加えてみました。

すると、風呂の残り湯だけで簡単に湯垢が落とせたのです。普通に食器を洗うような感じで、スポンジでキュッキュッ!

いままで、こんなに楽に汚れを落とせたことはないですね。浴槽洗剤を使っても、なかなか汚れが落ちず、ただ腕が疲れてしまっただけなんてことも度々。しかもピカピカに磨きがかかるのが凄い!浴槽もそうなのですが、洗剤と湯だけでここまできれいになったことはありません。

さらに「水」を使っているので、ムセルような洗剤の臭いがしないのと、軽く水を流して汚れを流すだけでよいので、大助かり!

酸性電解水で衛生面もアップ!

酸性電解水は、水垢などのようにカルシウム分 が付着してできた汚れを落とすのに、力を発揮します。さらに、除菌作用もあるので、洗浄だけでなく衛生さを保つことができるため、水回りの掃除には ピッタリですね(^^)。

浴室のタイルの掃除には強酸性水スプレーをシュッシュ!さらにスポンジでタイルのメジをキュキュッとこすると、キレイに黒ずみがとれるではありませんか。

あまりに面白いようにおちるので、タイル全部を強酸性電解水で洗ったら、水あかのクスミもとれてタイルがキレイに甦りました!(^^)

風呂場の黒ずみ落としに威力を発揮してくれた強酸性電解水のパワーにも脱帽です。

はっちの 「電解水のある生活」 

『強還元水でフル回転したエアコンをスッキリ!』

夏に酷使したエアコン。とくにこのところ毎年のように襲ってくる猛暑・酷暑の夏では、どうしたってフル回転しましたよね。

だからそのお掃除はとっても大切です。そこで今回は、エアコンのお掃除について書いてみますね。 といっても、エアコン内部のクリーニングはプロの業者に任せ、外側とフィルターの掃除を主におこなってみました。

それにしてもよく見ると、フル回転したあとのエアコンはかなり汚れている……(@@)。フィルターにも何やらこびりついていますね。

まずはパーツの掃除から

用意するのは、掃除機と雑巾とブラシ類と強還元水。まず、エアコンのコンセントを抜いて、はずせる パーツ(フィルターなど)を取り出していきます。

汚れたフィルターのホコリは掃除機で吸い取りましょう。そのあとが肝心です。強還元水を浸したブラシを使って、良く洗っていきます。洗剤ナシで、こんなにきれいに!~

続いて、エアコン本体の汚れを落とします。雑巾に強還元水をふりかけ、キュキュッと拭いてみます。軽く拭き拭きしただけで、ここまで落ちるとは(@@)

油汚れの洗浄に最適な強還元水だけに、油脂交じりの汚れてしまった部分のふき取りに、とても威力を発揮しますね。

強酸性電解水で除菌効果も

吹き出し口の裏側にこびりついた黒カビも掃除 しましょう。そして強還元水を浸けた雑巾でふき取った後に、強酸性電解水でキュキュッと2度拭きします。これで、除菌効果もバッチリ!

こうして、我が家では、フル回転したエアコンの後始末をすることができたのです。冬の活用時期を前に、皆さんもぜひこの方法で掃除をしてみてください。

はっちの 「電解水のある生活」 還元水使用の「ニラレバ炒め」で夏バテ防止を!

いよいよ7月。本格的な夏に突入しました。今年も猛暑続きになりそうで、かなり心配です。

「心配」の中味はいろいろありますが、中でも「夏バテ」は、相当多くの人が襲われる心配事で、何とか防ぎたいものです。

そこで登場するのが元気をつけるための定番 「ニラレバ炒め」ですね。

でも正直に言うと、あんまりレバーって好きじゃないんですよねえ(^^;;)。生臭いというか。しかし電解水を使えば大丈夫!

■還元水でまず下ごしらえ

まずは、レバーの下ごしらえですが、還元水を使うと生臭さがけっこうとれると思い、レバーを浸け込んでみることにしました。

その前に、強還元水で軽く洗ってみました。ここまでやれば、さらにいっそうレバー臭さもとれるのではないかと(^^;;)。

洗った後、レバーをpH9.5の還元水に入れて、水が濁ってきたら水交換します。豚レバーを使った のですが、何度か新しい水と交換しましたね。すぐに水の色が変わってくるのです。 還元水の持つ「モノを引き出す力」のせいなのでしょうか。

浸け込むにつれて、レバーの気になる臭いがなくなってきました。これだったら、牛乳に浸け込まなくてもよさそう。

■調理前には水気を取ろう

浸け込んだ後、調理をする前にはペーパータオルでレバーの水気をしっかり取って、水っぽさをなくしましょう。レバーに下味をつける時にも、ほんのちょっと還元水を入れてみました。

そしていよいよ完成。pH9.5の還元水でしっかり漬け込み血抜きしたおかけで、レバーの臭みはほぼ完全にとれ、おいしいレバニラ炒めができましたよ(^^)。これなら、わたしにも食べられます。家族も大喜びでした。

レバニラ炒めは、夏バテ対策だけでなく、貧血防止のための鉄分補給にもいいですしね。別のレバー料理にも挑戦してみたくなりました(^)。

はっちの 「電解水のある生活」還元水でレバーの臭みにサヨウナラ!

ウチのダンナからニラレバ炒めのリクエストがあったので、タ飯のメインのおかずはこれ。彼はレバー好きで、焼き肉屋でも 必ず「レバ刺し」を頼んでいますね。でも実は、ワタシ、あんまり レバーって好きじゃないんですよねえ(^;;)。生臭いというのか何というのか・・・・・スミマセン!

だからといって、リクエストされたのに作らないわけにはいきませんのでがんばってみました

■下ごしらえは還元水で!

まずは、レバーの下ごしらえですが、これには還元水を使って みました。というのも、つけ込む水が還元水なら生臭さがけっこう取れると思ったからです。

あ、その前に、強還元水で軽く洗ってみましたよ〜。ここまでやれば、さらにいっそうレバー臭さもとれるのではないかと思ったので(^^;)。

■還元水に何度もつけ込む

pH9.5の還元水にレバーを入れて、水が濁ってきたら水交換。豚レバーを使ったのですが、けっこう何度も水交換しましたね。 還元水だと水道水より早く水の色が変わってくるんです。これも還元水の持つ膨潤力のせいでしょうか?

そしてつけ込むにつれ、レバーの気になる臭いがなくなってきました。これだったら、わざわざ牛乳につけ込まなくてもよさそう。

つけ込みが終わったら、調理前にペーパータオルでレバーの水気をしっかりとって、水っぽさをなくします。

レバーに下味をつける時にも、ほんのちょっと還元水を入れてみました。

■鉄分補給に最高の料理!

レバーの下ごしらえはこうして終了。ニラと合わせて炒め、いよいよ完成。pH9.5の還元水でしっかり血抜きしたおかけで、レバーの臭みが取れ、おいしいレバニラ炒めができましたよ(^^)。これなら、わたしにも抵抗なく食べられます。ダンナも「うん、こりゃあウマイ!」と喜んでいました。

レバーは女性に多いといわれる貧血の防止のための鉄分補給にもいいですしね。還元水を使えば、レバーの下ごしらえもバッチリですよ。別のレバー料理にも挑戦してみたくなりました(^^)。